酒々井プレミアム・アウトレット

酒々井プレミアム・アウトレットロゴ

酒々井プレミアム・アウトレット

ゴミ回収作業のDX化に向けてTERASBOXを導入

酒々井プレミアム・アウトレット

  • TERAS BOX
  • TERAS PLACE
  • 酒々井プレミアム・アウトレット
  • 酒々井プレミアム・アウトレット
  • 酒々井プレミアム・アウトレット

店舗面積が約41,900㎡もある大型ショッピング施設『酒々井プレミアム・アウトレット』。
その敷地内には多くのゴミ箱が設置してあります。
そのため施設の清掃業務に携わる二幸産業株式会社様としては、ゴミの回収に時間がかかっていることを課題として持たれておりました。
そこで、ゴミ回収の巡回作業の効率化を図りたいとご相談をいただき、弊社サービス「TERASBOX」にて実証実験を行わせていただく運びとなりました。

ゴミ箱IoT「TERAS BOX」

離れた場所からでもゴミ箱内の堆積量が把握できるシステムです。
どれくらいゴミが溜まっているかが簡単に確認でき、指定した容量まで溜まった際にはメールでお知らせをする機能もついております。
これまでの定期的な作業から適宜作業を行なうことができ、ムダをなくした効率的な回収が実現できます。

二幸産業株式会社様は今後、弊社の「TERASBOX」をご活用いただくことで「ゴミ堆積量の遠隔監視」を実現し、また「ゴミが溜まった際のアラート通知」を元に、今までの巡回作業から適宜作業、“必要なタイミングで必要な回収作業を行う“へと運用を切り替えていき、作業効率化を目指していきます。
またゴミの堆積量や推移のデータを分析していくことで、今後の運用改善にも積極的に取り組んでいきたいとのことです。